白髪染めを明るめにカラーチェンジ

  髪色を明るくカラーチェンジ         
 
   
 
 
   
◆ 今までは・・・

暗めの白髪染め・・・
白髪をしっかり隠すために今まで我慢していたけれど・・・
本当は・・・

明るくしたい!!
 
 
 
◆ M.U.カラーなら

明るくしっかり染まるM.U.カラーなら、
「明るい白髪染めがしたい!」
という方のご要望にお応えできます。

◆ しかし、

既に白髪染めで染まっている暗い部分(既染部)は、
普通の明るめのカラー剤では明るくなりません。
これがおしゃれ染めと白髪染めとの違いの1つです。
白髪に色を入れるために、
おしゃれ染めよりも多く染料が入っています。
その為、普通のカラー剤では明るくできないのです。  
 
 
 
◆ どうすれば・・・?

髪色を明るくすることはできないの?

いいえ、そんなことはありません。
髪の中に入っている染料を分解する薬剤を使うことにより
明るくすることができます。

簡単!?
 

残念ながら、簡単ではありません。
染料を分解し過ぎると・・・
えっ!?と思うくらい明るくなり過ぎてしまいます。
さらに、髪はギシギシに・・・

やめておけばよかった・・・
なんてことになりかねません。
暗めの白髪染めで染まった髪を明るくするのには、
知識、探究心、経験、技術が必要です。
 
 
 
◆ LizaHairなら・・・

私も様々な薬剤・方法を試してきました。
明るくなり過ぎないようにするにはどうすればよいだろうか・・・
どうすれば髪に負担が少なく明るくできるだろうか・・・
などなど。

現在では、少し明るくするくらいでしたら、
ほとんど髪ダメージを感じない程度で施術できます。

いろいろご自身で試して、
ボロボロの髪になる前に、
是非ご来店下さい。

(注) 頻繁にご自身でお染めになっている髪は、
     ご期待に添えない場合がございます。
 
◆ お勧めの施術方法

①一回のプロセスで

(途中何回も流さないで)
②根元の生えきた白髪を染めながら
  毛先の暗く染まった部分を
③極力、髪ダメージを少なく
  明るくする方法をお勧めしています。